スポーツ

スノーボード三木つばきの高校や中学など学歴まとめ!父親は誰?家族についても調査

こんにちはチャーリーです!

今回は北京オリンピックで女子スノーボードパラレル大回転日本代表選手の三木つばき選手についてお話していこうと思います!

2022年2月4日に北京オリンピックが開催されますね!

三木つばき選手が出場するスノーボードパラレル大回転は2月8日に予選から決勝まで行われる予定になっています。

初のオリンピックの舞台ですが表彰台目指して頑張ってもらいたいですね!

そこで本記事は三木つばき選手に関する以下の様な事について詳しく解説していきます。

  • スノーボード三木つばき選手の学歴は?
  • スノーボード三木つばき選手の家族は?
  • スノーボード三木つばき選手の経歴は?

早速ですが、結論!

  • スノーボード三木つばき選手は現在、熊本県にある通信制の勇志国際高等学校在学中です
  • スノーボード三木つばき選手は両親と妹の4人家族です
  • スノーボード三木つばき選手は4歳でスノーボードを始め小学6年生でプロ資格取得し過去最年少のアルペンプロスノーボーダーとなった選手です。

現在パラレル大回転ワールドランキングでは12位ですが2021年12月の試合では4位に入るなど勢いのあるつばき選手なので期待したいですね!

今回はパラレル大回転三木つばき選手の周辺情報について詳しく解説していきますので最後まで読んでくださいね。

スノーボード三木つばきの高校や中学など学歴まとめ!


三木つばき選手の出生地は長野・北安曇郡白馬村です!

白馬村ならスノーボードは納得ですよね。

しかし三木家族はつばきさんが5歳の頃に静岡県掛川市に引越したようです。

それでは、つばき選手の出身校を見ていきましょう!

スノーボード三木つばきの出身小学校はどこ?

三木つばき選手が卒業した小学校は静岡県掛川市立桜木小学校です。

定期バスを利用して通学している児童がいるほど学区は広めのようです。

掛川市は静岡県西部に位置しその土地は縦に長く、北側には山を有し南側は海に面しているため、自然豊かな環境の市です。

スノーボード三木つばきの出身中学校はどこ?

三木つばき選手が卒業した中学校は静岡県掛川市立桜が丘中学校です。

2021年、東京オリンピックの聖火ランナーとして掛川市を走った際にトーチを後輩と共有したいと掛川市立桜が丘中学校に届けたようです。

中学生時に受けたインタビューでつばき選手は好きな芸能人を女優だと広瀬すずさん、俳優だと竹内涼真さんと答えています。

トップアスリートも板を脱げば普通の女の子の様です!

スノーボード三木つばきの高校はどこ?

三木つばき選手が在学している高校は熊本県にある通信制の勇志国際高等学校です。

芸能コースや社会人コースなど様々ジャンルがある様ですがつばき選手はその中のトップアスリートコースに在籍しています。

勇志国際高等学校出身のアスリートにはキックボクサーの藤鬥嘩裟(ふじつかさ)さんがいます。

スノーボード三木つばきの父親は誰?家族について

 

三木つばき選手の家族は父、母、妹の4人家族です。

つばき選手はお父さんの影響でスノーボードを始めたらしいですよ!

詳しく解説していきますね!

スノーボード三木つばきの父は誰?

つばき選手の父は三木浩二さんという方です。

浩二さんは過去にスノーボードのインストラクターをやっていたそうで若い頃には浩二さんも選手として日本一になった実績がある様です。

つばき選手が小3だった9歳の時に「五輪を目指して真剣にやりたい」と伝えたところ、住み込み先を探して約3か月の間小学校3年生のつばき選手を一人、長野に移り住ませました。

その頃に親子の約束をし「小学校6年生までにプロになれ」と明確な目標を立てたそうです。

そして今回出張先のインドで吉報を聞いた父はコロナ禍で現地に行けないためTVで観戦する様です。

残念ながら競技開催の2月8日は帰国時期に重なり「2週間の隔離期間なので一人、ホテルで見ることになりそうです」とインタビューに答えたそうです。

スノーボード三木つばきの母は誰?

つばき選手の母は三木志保子さんという方です。

志保子さんは当初つばきさんがプロを目指す事に反対でした。

理由は、当時旦那さんの浩二さんが日本一になっても食べていけなかったからです。

プロになる事もすごい事だけど現実社会を生きていく事が困難だという事を知っているからこそ賛成する事が出来なかったのでしょう。

しかしつばきさんの気持ちは変わる事なく夢に向かって突き進む姿を見て家族全員で応援しサポートしています。

ちなみにつばきさんは志保子さんが作ってくれるうなぎ飯が大好きな様です。

スノーボード三木つばきの姉妹は誰?

つばき選手には妹がいる様ですが名前などはわかりませんでした。

唯一の情報は妹さんは柔道をやっている様で腹筋がバキバキだそうです!

血は争えないですね!

スノーボード三木つばきの経歴


三木つばき選手の簡単なプロフィールと主な戦績についてまとめました。

ちなみにつばき選手の趣味は音楽鑑賞で好きな食べ物は果物だそうですよ!

スノーボード三木つばきのプロフィール

名前 三木つばき
出生地/出身地 長野県北安曇郡白馬村 / 静岡県掛川市
誕生日 2003年6月1日
年齢 18歳
身長 173cm
血液型 A型
所属 キャタラー

つばき選手は父の影響で4歳でスノーボードを始め小学6年生でプロ資格を取得し過去最年少のアルペンプロスノーボーダーとなりました。

その後2016年度には中学1年生ながら年間プロランキングで1位になったのも束の間、中学2年生ではナショナルチーム強化指定ユース選手に選出され、欧州ジュニアレースで年間王者に。

その勢いのままワールドカップに最年少出場を果たし、2020年にナショナルチームA指定選手に選出され2021年ついに目標を掲げて8年、競技を始めて12年。

夢だったオリンピック出場権獲得を果たしました!

スノーボード三木つばきの主な戦績

  • 2020.01.26 ワールドカップ ~イタリア/ピアンカバロ PSL 21位
  • 2020.01.15 ワールドカップ ~オーストリア/バドガシュタイン PSL 13位
  • 2020.2.8 ヨーロッパカップ~スイス/レンツァーハイデ 3位
  • 2020.2.9 ヨーロッパカップ~スイス/レンツァーハイデ 2位
  • 2020.3.1 カナダ選手権~カナダ/ブルーマウンテン PGS 5位 決勝進出
  • 2021.03.25 世界ジュニア選⼿権(2021) PGS 2位
  • 2021.03.20 ワールドカップ~ベルヒテスガーデンPSL 4位 (予選3位)

まとめ

今回はスノーボードパラレル大回転日本代表選手の三木つばき選手の出身校などの学歴や経歴、家族情報について、私の考えも交えながらお伝えしてきました!

スノーボード三木つばき選手の学歴は?

  • 静岡県掛川市立桜木小学校
  • 静岡県掛川市立桜が丘中学校
  • 熊本県 勇志国際高等学校

✅スノーボード三木つばき選手の家族は?

父、母、妹の4人家族

✅スノーボード三木つばき選手の経歴は?

4歳でスノーボードを始め小学6年生でプロ資格取得し過去最年少のアルペンプロスノーボーダーとなった。

✅スノーボード三木つばき選手のプロフィールは?

名前 三木つばき
出生地/出身地 長野県北安曇郡白馬村 / 静岡県掛川市
誕生日 2003年6月1日
年齢 18歳
身長 173cm
血液型 A型
所属 キャタラー

 

いかがだったでしょうか?

私が印象に残ったエピソードは小学校3年生の娘を1人県外に住み込みさせる父親の覚悟ですね!

『可愛い子には旅をさせよ』と言うことわざがありますが心配と寂しさで私には出来ません。

そういった経験がつばき選手を強くしたのでしょう!

オリンピックで躍動してくれる姿を楽しみにしたいと思うチャーリーでした。

また種目は違いますがスノーボードは若い選手がたくさん出場しますね!

気になる方は是非チェックしてみて下さい。

  • ハーフパイプ女子 冨田るき選手

冨田るきの出身高校はどこ?家族や経歴は?名前の由来も調査

  • スロープスタイル/ビッグエア女子 芳家里菜選手

スノーボード芳家里菜(よしかりな)の高校や中学はどこ?姉は誰?出身や家族などの経歴も調査

  • スノーボードクロス 中村優花選手

スノーボードクロス中村優花の高校や中学などの学歴まとめ!出身地はどこ?経歴について調査

最後まで読んで頂きありがとうございました!