チャーリー・プース日本公演2018特設サイト| Charlie Puth Special Site

VOICENOTES JAPAN TOUR 2018

チャーリー・プース日本公演2018特設サイト| Charlie Puth Special Site

NEWS

チャーリー・プース来日公演決定! 2018.06.11 mon
新世代のポップスター=チャーリー・プース、最新作『Voicenotes』と共にチャーリーが帰ってくる!!先行シングル「Attention」「How Long」「Done for me」は既にここ日本でもスマッシュヒット!初のジャパン・ツアーが11月に決定!

TICKETS

先行予約

チケットを予約・購入する前にお読みください。

ウドープレミアム・メンバーズの方はこちらから

*ウドープレミアム・メンバーズでの先行予約は終了しました。

  • チケットを予約・購入する方法・種類について
  • クーリングオフ対象商品ではございませんのでご購入手続き後のお客様都合によるキャンセル・変更・解約・返金はできません。
  • ウドー音楽事務所でご購入頂いたチケットを、営利を目的として第三者に転売したり、転売を目的としている第三者に提供する行為を禁止させていただきます。
  • 車椅子エリアはS席になります。
  • UDOチケットサービス(クレジット決済)
  • UDOチケットサービス(振込決済)
  • UDOチケットサービスの先行予約は、千葉公演SS・S、大阪公演Sのみの受付となります。お座席の位置は申し込まれた券種の全エリアから抽選で決定とさせていただきます。
  • 各公演最大4枚までご予約いただけます。

*6歳未満(未就学児童)の方のご入場は、お断りさせて頂きます。

協力:ワーナーミュージックジャパン

<千葉公演> 主催:J-WAVE お問い合わせ:ウドー音楽事務所 03-3402-5999 udo.jp
<大阪公演> 主催:FM802/FM COCOLO お問い合わせ:大阪ウドー音楽事務所 06-6341-4506

一般発売 7月7日(土)

VIDEO

BIOGRAPHY

1991年、アメリカ/ニュー・ジャージー生まれ。バークリー音楽院在学中の2011年に、人気ブロガー=ペレス・ヒルトンが主催するコンテストに参加する為、YouTube にアデルの「サムワン・ライク・ユー」のカヴァーをアップ。それを見たアメリカの人気TV司会者エレン・デジェネレスに見いだされ、一躍注目を集めた。

アトランティックレコードとメジャー契約を結び、2015年2月にデビューシングル「マーヴィン・ゲイ」を発表。メーガン・トレイナーをゲストに迎えた同曲はスマッシュ・ヒットとなる。

その後、全米で記録的大ヒットをした映画『ワイルド・スピード SKY MISSION』サウンドトラックからのシングル、ウィズ・カリファの「シー・ユー・アゲイン(feat. チャーリー・プース)」にゲスト参加。同映画ではエンディングシーンで使用されている感動的なナンバーであるこの曲は、チャーリーの涙を誘うメロディも話題となる。最終的にこの曲は全米シングルチャート(The Billboard Hot100)で通算12週1位に輝き、YouTubeで35億回再生という驚異的な記録を打ち立て、メガヒットとなった。

2016年1月に1st アルバム『ナイン・トラック・マインド』をリリース。ゴスペル調のナンバー「ワン・コール・アウェイ」、セレーナ・ゴメスをフィーチャーした「ウィ・ドント・トーク・エニモア」など次々とヒットを放ちここ日本でも大ブレイク!

2018年5月、約2年振りとなるオリジナル・アルバム『ヴォイスノーツ』をリリース。全米シングルチャートで最高5 位を記録したリードシングル「アテンション」、J・キャッシュとの共作となった「ハウ・ロング」この2 作のミュージック・ビデオはYouTubeで合計11億回の視聴数を突破している。ボーイズIIメンをフィーチャーした「イフ・ユー・リーヴ・ミー・ナウ」、ケラーニをフィーチャーした「ダン・フォ・ミー」など全13曲を収録。7月からは北米ツアーも開始される。

そして遂に、単独としては初となる来日公演、ヴォイスノーツ・ジャパン・ツアー2018 が11月に決定!!新世代のポップ・スター=チャーリー・プース、チケット争奪戦は間違いなし!ヒット曲満載のステージに期待が高まるばかりだ。

Voicenotes

最新作『Voicenotes』
好評発売中!

ACCESS

2018/11/19(月)
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館)

http://www.furitutaiikukaikan.jp/access

2018/11/21(水)
幕張メッセイベントホール

https://www.m-messe.co.jp/access/

PAGE TOP